ベイシアグループは、物販チェーン6社を中心に29社で構成する流通企業グループです。極めて強固な一体感のもと、グループ間で各社が連携して商品開発や共同出店などを行っています。

ベイシアグループとは

ベイシアグループは、物販チェーン6社を中心に29社で構成する流通企業グループです。グループ総売上は間もなく9,000億円に達し、総売上1兆円も目前に迫っています。

ベイシアグループの強みは、1959年のいせや創業以来、吸収や合併を一切せずに自社だけでここまで成長してきたことです。これにより、全社が創業以来の経営理念を貫き通し、極めて強固な一体感で事業に取り組んでいます。

こうした強みを発揮して、商品開発、共同出店、人材育成、ロジスティクス、情報システムなどの各分野でグループ各社が連携し、「より良いものをより安く」提供することを追求していきます。

ベイシアグループ

ベイシアグループのネットワーク

ベイシアグループは現在、北海道から九州、沖縄まで、45都道府県にネットワークを拡大。この日本中に張り巡らせた自社ネットワークを活用し、全国のお客様に「より豊かな暮らし」を提供してまいります。

ベイシアグループ概要

企業数 29社
物販・サービス企業 11社
流通サービス企業 18社
店舗数 1,857店舗 ※2019年2月末現在
出店地域 1都1道2府41県 ※2019年2月末現在
売上高 8,887億円 ※2019年2月末現在
従業員数 5,196人
ほかに専任・パート社員・アルバイト 20,138人(8時間換算)
※2019年2月末現在

ベイシアグループ出店地域

ベイシアグループの健康経営

ベイシアグループは、様々な業態や専門店及びサービス業からなる流通小売集団です。
私たちは、「For the Customers」のもと、お客様の豊かな暮らしづくりに貢献するため、社員が安心して
働ける職場づくりと、スキルアップ支援により、エンゲージメントの向上に取り組んでいます。

ベイシアグループ創業100年に向けた「人財」宣言

流通小売集団として、イノベーションを推進するための最大の資源は「人財」です。
ベイシアグループは、社員(メンバー)とその家族の心身の健康を、あらゆる角度からサポートし、
創業100年に向けて、「人財」の成長を促すことで、健全な健康経営の更なる高みを目指します。

ベイシアグループ創業以来の基本理念「3つの満足」

1.お客様の満足
2.お取引先の満足
3.社員の満足

基本は「人財=社員」です。
「お客様の満足」、「お取引先の満足」が生み出されるのは「社員の満足」があるから。
「3つの満足」を満たし続けることにより、ベイシアグループは「人財」とともに成長し続けます。

「人財」は、「心身の健康」をベースとした「エンゲージメント」の向上により成長する

「人財」のベースは「心身の健康」
社員が、心身の両面で健康であるために、三つのテーマに取り組んでいます。

①ワークライフバランスの充実
②ヘルスリテラシ―の向上及び、生活習慣改善
③メンタルヘルス不調の未然予防

また、お客様の健康向上のために、健康サポートをコンセプトとしたプライベートブランド商品の開発や、
スポーツイベント、カルチャー教室の開催等を通じ、地域社会の健康増進にも取り組んでいます。

「人財」のエンゲージメントを高めるために
社員一人ひとりのエンゲージメント(仕事への熱意度)が、ベイシアグループの成長の源泉になります。

テクノロジーの急速な進化、お客様のニーズの多様化等、環境変化を成長のためのチャンスと位置付け、
熱意ある社員への教育支援、自己啓発のための社内外セミナーへの参加や、海外研修などの機会を用意、
女性社員の活躍にも重点を置いており、性別に関わらずすべての社員にスキル・キャリアアップの機会が
得られるような制度を整え、エンゲージメントの向上につなげています。

ベイシアグループ各社の「人財」が、心身ともに健康で、高いエンゲージメントで業務に取り組むことによって、グループシナジーを最大限に活かした、より利便性の高いサービス提供と、豊かなライフスタイルの提案を実現いたします。ベイシアグループはさらに皆様に親しまれる企業を目指して、さらなる改革に挑戦してまいります。

 

ベイシアグループの主な企業

ベイシア(1996年設立)

ベイシア(1996年設立)

ショッピングセンターチェーン。グループの母体である「いせや」(1958年設立)を引き継ぎ、1996年に「ベイシア」として設立。スーパーセンターはカインズとの共同出店を含めて57店舗を展開し、国内で最多を誇っています。また、ESLP政策においても、業界トップグループにあると自負しています。
https://www.beisia.co.jp

カインズ(1989年設立)

カインズ(1989年設立)

単独企業としては国内ホームセンター業界の最大手。創業以来、吸収・合併を一切行わず、独自の企業文化をつくり上げてきました。カインズモールや専門店など、さまざまな形態で出店しています。また、PB商品比率も上昇し、SPA企業(製造小売)としても注目されています。
https://www.cainz.co.jp

ワークマン(1982年設立)

ワークマン(1982年設立)

作業服・ユニフォーム・作業関連用品の専門店。フランチャイズシステムで店舗展開する業界トップ企業。設立以来、着実に成長を続け、ネットワークは1都2府34県に広がる。1997年に日本証券業協会に株式を店頭公開し、2004年にはジャスダック証券取引所に上場。早期に1,000店舗、売上1,000億円達成を目指しています。
https://www.workman.co.jp

セーブオン(1984年設立)

セーブオン(1984年設立)

コンビニエンスストア「ローソン」のフランチャイズ経営
(2017年1月より、株式会社ローソンとメガフランチャイジー契約を締結)

https://www.saveon.co.jp

オートアールズ(1986年設立)

オートアールズ(1986年設立)

カー用品の大型専門店。最近はベイシア、カインズと一体になった出店を進め、客数の拡大を図っています。また、車検事業では「車検の速いち」を出店。「立ち会い車検」をコンセプトに、お客様に説明しながらの分かりやすい車検を行っています。消耗品や小物用品の充実によってお客様の来店頻度を高め、安定した経営基盤の構築を進めています。
http://www.autors.co.jp

ベイシア電器(1986年設立)

ベイシア電器(1986年設立)

家電・コンピューター・AV機器の大型専門店。販売力に加え、密度の濃いサービスを提供することで固定客を獲得。デジタル機器の拡大や携帯電話・スマートフォンの高機能化に伴い、生活に密着したサービスがお客様から求められており、これに応えて社員教育にも力を入れ、質の高いサービスを提供しています。
https://beisiadenki.jp

ミュー・エンターテイメント(1985年設立)

ミュー・エンターテイメント(1985年設立)

アミューズメントパーク「あそびのくに」を展開。

カインズフードサービス(2002年設立)

カインズフードサービス(2002年設立)

フードサービスチェーン。カインズのスーパーホームセンター内に、インショップで展開。

カインズトラベル(1985年設立)

カインズトラベル(1985年設立)

旅行代理店。ベイシアのショッピングセンター内に、インショップで展開。

清閑堂(1983年設立)

清閑堂(1983年設立)

仏壇・仏具・墓石・墓地紹介の大型専門チェーン。
http://www.seikando-b.co.jp

ベイシアスポーツクラブ(2008年設立)

ベイシアスポーツクラブ(2008年設立)

3階建て延床面積2,500m²のスポーツクラブを、スーパーモールいせさき内で展開。
http://www.beisiasportsclub.jp

アイシーカーゴ

アイシーカーゴ

物流専門企業。カインズやオートアールズを中心に、グループ店舗への商品配送や商品管理などを担っています。