牛乳パックでケーキ押し寿司

スライスチーズは冷蔵庫から出して10分ほど置くと、やわらかくなって巻きやすいです。

  • 調理時間

    約30分

材料(4人分)

2合
すし酢大さじ5
【冷食】トロナジャパン すき家牛丼の具(レンジ調理後に汁気を切る)210g
【冷食】富士通商 いんげん80g
卵(塩少々を入れて溶いておく)2個
スライスチーズ4枚
きゅうり(ピーラーでスライスしておく)適量
大葉(縦半分に切る)2枚
ミニトマト適量

つくり方

  1. 牛乳パックの口を全開に開き、縦長の1面を切ります。開いている口の部分をたたんで、ホチキスでしっかりとめます。
  2. 米を炊飯し、すし酢を混ぜ合わせ、冷まして3等分にしておきます。
  3. 牛丼の具は細かく切っておきます。
  4. いんげんを耐熱皿に平らに並べ、600Wのレンジで2分ほど加熱し(ラップなし)、小口切りにして[3]と混ぜ合わせて2等分にしておきます。
  5. [1]に[2]の1/3量を敷きます。次に[4]の1/2量を全体に敷きます。[2][4][2]の順に隙間がないように押しながら重ねます。ラップで全体をしっかり包み、30分ほどおいてなじませます。
  6. 鍋に卵を入れ、弱火にして泡立て器で常に混ぜ、卵がぽろぽろになったら平らな容器に入れ、冷ましておきます。
  7. スライスチーズを正方形4枚になるように切ります。それぞれ1枚分を斜めに切り、合計8枚の三角形にします。その長い部分を下にして、半分の位置に重なるように並べ、端から巻きます。
  8. [5]を型から出し、[6]を全体に広げます。[7]・きゅうり・大葉・ミニトマトを彩りよく盛り付けます。