おかずクレープ

冷凍コロッケなどを使って、3種類のクレープをつくってみませんか? お弁当にしても喜ばれる一品です。

  • 調理時間

    約40分

材料(4人分)

クレープ生地(15cm12枚分)

お好み焼き粉200g
豆乳400cc
2個
サラダ油適量

おかずA

スライスチーズ4枚
煮玉子2個
レタス2~3枚
かいわれ1/2パック
マヨネーズ適量

おかずB

サラダチキン1枚
レタス2~3枚
ミニトマト8個
きゅうり1本
マヨネーズ適量

おかずC

「冷凍コロッケ」8個
キャベツ1~2枚
ソース適量

つくり方

  1. ボウルに卵を割り入れて、泡立て器でほぐします。
  2. ボウルに豆乳を加えて、泡立て器で混ぜ合わせます。
  3. ボウルにお好み焼き粉を加えて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。
  4. ホットプレートにサラダ油を薄くひき、お玉1杯の[3]を直径15cmに薄く延ばして焼きます。
  5. 表面が乾いてきたらひっくりかえし、裏面も焼きます([4]~[5]を繰り返し、12枚のクレープ生地をつくります)。
  6. おかずA:クレープ生地の中央に、レタス、スライスチーズ、スライスした煮玉子、かいわれを載せ、マヨネーズをかけたら、クレープ生地を左右から巻いて仕上げます。
  7. おかずB:クレープ生地の中央に、レタス、千切りにしたきゅうり、ほぐしたサラダチキン、縦半分に切ったミニトマトを載せ、マヨネーズをかけたら、クレープ生地を左右から巻いて仕上げます。
  8. おかずC:クレープ生地の中央に、千切りにしたキャベツ、揚げたコロッケ2個を載せ、ソースをかけたら、クレープ生地を左右から巻いて仕上げます。