2017.03.05商品情報

自家製ふっくら干物をご賞味ください

ベイシア特製 ふっくら干物

ベイシア店内で作る自家製干物です。

ベイシア店内で作る自家製干物です。

日本の食卓で定番の「干物」。もともとは魚を乾燥させた保存食でしたが、冷蔵技術が発達するにつれて人々の好みも変化。最近は、塩分控えめで旨味の濃い干物が求められる傾向にあります。

おいしい干物を作るために大切なのは、①魚の品質と鮮度、②塩水の品質と濃度、③魚の乾燥技術。そして、衛生管理も欠かせません。これらの条件をクリアする干物を、お買い求めやすい価格で提供するには、自分たちで作るしかない。そこでベイシアは「お店で干物を作る」ことを考えました。

自分たちで仕入れた鮮魚を、理想的な干物にする。その追求の結果、特殊な干物乾燥機に辿り着きました。天日干しよりも旨味成分が多く、外側はパリッとしていて内側はふっくらジューシー。もちろん、鮮度や衛生面は厳しい基準で管理。それがベイシア自家製「ふっくら干物」です。

ふっくら干物の食べごろチェック!

ふっくら干物の食べごろチェック!

ベイシア自家製「ふっくら干物」のおいしさをチェックするために、商品を研究機関で調査してもらいました。コクと素材感・塩味の濃さ・旨味を、口に含んだ瞬間の味わいと後味(余韻)で多角的に測定。その結果、製造後3日目がもっとも旨味が強いことが判明しました。

ベイシアでは店内で作った「ふっくら干物」を、鮮魚コーナーの冷蔵ケースに陳列しています。これが干物を10℃以下で保存しながら熟成させている状態になっていたのです。そして製造から3日目に、もっとも旨味が強くなる熟成時期を迎えるのでした。

お客様においしく召し上がっていただくために、ベイシアでは「ふっくら干物」に「今が食べ頃」シールを貼っています。ぜひ、このシールを目安にお買い求めください。ご家庭で、旨味が広がる干物をお楽しみいただけます。

品数と取扱店を拡大中です。品数と取扱店を拡大中です。

みなさまに「ふっくら干物」を味わっていただくために、ベイシアでは品数と取扱店を拡大しています。あなたのお好みの魚のふっくら干物を、あなたのお近くのベイシアでお買い求めいただけるよう、取り組みを続けてまいります。どうぞ、「ふっくら干物」をご賞味ください。

取扱店
お買い求めはお近くのベイシアで
ベイシア店舗へ