2017.06.12ご予約商品・ギフト

土用丑の日[うなぎ]ご予約承り中

土用丑の日[うなぎ]ご予約承り中

なぜ土用丑の日が2回?「どうして今年は土用丑の日が2回もあるの!?」と不思議に思いませんか? 実は、土用は立春・立夏・立秋・立冬それぞれの直前約18日間のことを指すので、年に4回あるのです。

また、旧暦では日にちを十二支(子・丑・寅……)で数えます。つまり、土用の約18日間のうちに訪れる丑の日が、「土用丑の日」になります。

そうした土用と丑の巡り合わせが今夏は2回あるので、土用丑の日が2回訪れるのです。そんな2017年の「夏の土用丑の日」は、一の丑が7月25日(火)、二の丑が8月6日(日)です。

土用うなぎの魅力夏土用の期間は暑さがきびしく、夏バテなど体力を消耗しやすい時期です。その暑さを乗り切るために、体に良いものを食べる「食い養生」という風習が古来からありました。

また、丑の日に「う」の付くものを食べると縁起がいいとも言われていました。あなたは「う」の付く食べ物と聞いて、何を想像しますか? うどん、うめぼし、うり……そして「うなぎ」ですよね。

うなぎには、夏バテなどの疲労の回復効果が期待されるビタミンAをはじめ、体に良いとされる栄養がたっぷり含まれています。脂がのって身のやわらかな「土用うなぎ」を食べて、猛暑を乗り切りましょう。

ただいま、ベイシア各店で「土用丑の日うなぎ」のご予約を承っております。皆様のご来店を、心よりお待ち申し上げます。

ベイシア「土用丑の日うなぎ」ご予約を承り中
商品一覧とご予約表をダウンロードいただけます

ネットショップでご予約
お近くのベイシアでご予約(静岡県・愛知県を除く)
静岡県のベイシアでご予約
愛知県のベイシアでご予約